挙げると決まれば、後悔のない結婚式を!!

挙げようかどうしようか

結婚式を挙げようかどうしようかと迷っている方はいませんか?お金がないから、恥ずかしいから。と式を挙げない理由も様々あると思います。しかし、挙げるとなれば後悔しないでいいような式にしたいですよね。あのときもっとあそこにこだわっとけばよかった、ゲストの人は楽しんでいただけたただろうかと、終った後に心配になることもあります。式は始まるとあっという間に終わってしまいます。後悔しないでいいように、確認していきましょう。

小さな気遣いも大切!

まず始めに、ゲストの名札です。名札と言っても様々なタイプの名札があります。式場に頼むのももちろん良いのですが、時間を確保出来る人は、自分で用意するのも良いものですよ。物によってはコストダウンにもなります。当日は招待人数にもよりますが、一人一人と話せる時間は長くはありません。そこで、全員に行き渡る名札は来てくださった感謝の気持ちを込めることの出来るアイテムのひとつです。一言コメントを書くだけでも違いますよ。

こんなところはしっかり出来ていますか?

次に、忘れがちや知らなかった!ということになりがちなのが、お車代や挨拶などをしてくれた方へのお礼関係です。これは、日にちが経つにつれて後悔が出てくることがあります。後悔しないでいいように、どこから式場に足を運んできてくれるのか。挨拶をしてくれた人へのお礼の相場はいくらなのか。などをしっかりと調べ後から知らなかった!とならないようにしましょう。せっかくの晴れ舞台で失敗や後悔をしないでいいように、早め早めの行動を心掛けましょう。

少人数の結婚式なら神戸の式場を探すことによって、経験豊かなウェディングプランナーから助言を受けることができます。