結婚式場に必要なリングピローとウエディングドレスを用意する

結婚式に欠かせないリングピロー

リングピローとは、結婚式の指輪交換の時まで指輪を置いておくためのものです。元々は枕状の小型の物だったが、今は様々なデザインの物があいります。新郎新婦のどちらかの指輪を、指輪交換をするまでにピローに保管します。最近では自作をする人も多くなり、貝殻やフラワー等をつかった可愛いものが出てきています。一生に一度の事なので、思い出に残る物になるように手作りをするのも良いです。気に入った物を使っての、指輪交換が出来ます。

ウエディングドレスを持ち込む

ウエディングドレスを結婚式場に持ち込んで結婚式を行う場合、持ち込み料が発生します。料金が余分に発生するものの、自分の気に入ったものが使用出来るのでメリットになります。提携ショップに気に入った物がない場合や、品揃えが少なかったり値段が高い事があります。こういう時に、外部ショップであれば気に入った物を探す事が出来ます。また外部のカメラマンにも頼むとプロのカメラマンとして活躍している人が多いので、写真の出来上がりに期待が持てます。

結婚式場選びのポイント

結婚式場を選ぶポイントは、招待したい人数が収容出来るかを確認します。神前式結婚式場などは、親族のみしか入れない事もあるため確認が必要です。挙式のスタイルは様々あるため、希望するものが行えるか確認しておきます。立地条件は最寄り駅のアクセスが良いか、駐車場は確保されているかを見ておきます。この時に、最寄駅から送迎バスを出してもらえるかも必要になってきます。挙式のリハーサルが、事前に行えるのかも重要です。本番は緊張するので、1度リハーサルをしておくと安心です。

福岡の結婚式場を探す時に式場選びのサイトを使うと、気になった箇所の式場に関して一括で資料請求をすることが出来ます。